2019.7.18 21:39

明治安田生命、37年ぶり白星 完封の大久保「会社を背負っている」/都市対抗

明治安田生命、37年ぶり白星 完封の大久保「会社を背負っている」/都市対抗

ホンダ熊本戦に先発した明治安田生命・大久保=東京ドーム

ホンダ熊本戦に先発した明治安田生命・大久保=東京ドーム【拡大】

 第90回都市対抗野球大会第6日(18日、ホンダ熊本0-2明治安田生命、東京D)明治安田生命が、明治生命として初出場した1982年大会以来の白星を挙げた。明大出、29歳の大久保は散発4安打で完封一番乗り。フォークボールが効果的で二塁を踏ませず「緩急と(ストライクゾーンの)奥行きを意識した。最初の完封も意識していた。会社を背負っているし、感動を与えたいと思っていた」と声を弾ませた。

 37年前は後楽園球場の時代。当時を選手として経験した成島監督は「37年間の重みと運命めいたものを感じる。大久保は全く不安なく見ていられた」と感慨を口にした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ