2019.7.18 14:49

東邦ガス、新人バッテリーが奮闘 山田監督、敗北も「若い力が出てきた」/都市対抗

東邦ガス、新人バッテリーが奮闘 山田監督、敗北も「若い力が出てきた」/都市対抗

パナソニック戦に先発した東邦ガス・辻本=東京ドーム

パナソニック戦に先発した東邦ガス・辻本=東京ドーム【拡大】

 第90回都市対抗野球大会第6日(18日、東邦ガス1-2パナソニック、東京D)東邦ガスは新人右腕の辻本が先発し、七回まで3安打無失点と健闘した。しかし1-0の八回2死一、二塁で2点二塁打を打たれて逆転を許した。「この回が勝負と思っていたけど…」とうつむいた。

 山田監督は「調子が良かったので」と先発マウンドを任せた。3年連続初戦敗退と悔しい結果に終わったが「若い力が出てきた。捕手の氷見も含めてよくやった」と新人バッテリーをねぎらった。辻本は「大一番で一番いい球が投げられるように練習したい」と成長を期した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ