2019.7.17 05:00

【ダンカン】「ところてん」「タコ」で傷心 打線に火が付くまで耐えるのみ

【ダンカン】

「ところてん」「タコ」で傷心 打線に火が付くまで耐えるのみ

特集:
ダンカン 虎の通信簿

 (セ・リーグ、中日3x-2阪神、13回戦、中日9勝4敗、16日、ナゴヤD)

 「ダンカンさん、痩せましたね。ダイエットでっか?」

 「いや、その、ところてんとタコで…」

 「えっ、ところてんとタコのダイエット!? 確かに両方ともカロリーが低そうですわ。いいコト、聞きました。まねさせてもらいますわ!!」

 「いや、そーじゃなくて…。あら、どっかに行っちゃったよ」

 阪神はサヨナラ負けで5連敗。その幕切れが小野の押し出し四球。野球では、押して出ることから「ところてん」というのよねェ…。

 2点目をあげた三回を最後に、四回から九回まで、ついにヒットが出なかった。野球ではヒットが出ないのを「タコ」というんだよねェ…。“ダブル傷心”でゲッソリなのよ。ダイエットじゃねーよ(涙)。

 しかし、ホントに打てない。四回以降もそうだけど、本日は1、2、3番以外は無安打…。さて、どうしましょう?

 (1)「我慢! 我慢!」で打線に火が付くまで耐える(2)大幅に打線を組み替える(3)新助っ人のソラーテに50本塁打の夢を託す。猛虎打線の復活を信じて(1)にしよう!!

試合結果へ