2019.7.15 05:00

ヤクルト・中山、後半戦も「思い切って」

ヤクルト・中山、後半戦も「思い切って」

 11日のフレッシュ球宴に出場したヤクルト・D2位・中山(法大)が14日、全体練習に参加し、「休みもあってリフレッシュできました」と汗をぬぐった。前半戦終盤に活躍し、打率・338、4本塁打と好調だが、外野は青木、バレンティン、雄平ら激戦区。「争いという意識ではなくて、思い切ってプレーしたい。最後まで1軍に残ることは最低限の目標です」と前を向いた。