試合結果へ出場選手・監督へ" /> 試合結果へ出場選手・監督へ" />

2019.7.14 05:02

【サイクル達成 一問一答】阪神・近本「何としても打球をあげようと思っていた」

【サイクル達成 一問一答】

阪神・近本「何としても打球をあげようと思っていた」

スタンドの声援に応える近本。堂々の主役だ

スタンドの声援に応える近本。堂々の主役だ【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ11-3全パ、1勝1敗、甲子園)初球宴をメモリアルで飾った阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)。“神トーク”をたっぷりと、どうぞ!

 --先頭打者弾から始まった

 近本 「自分でも入ると思わなかったんですけど、結果的に入ってよかったです」

 --最後は三塁打

 「いやぁ、何としても打球をあげようと思っていたので。いいところに飛んでくれて、いい形で三塁打になったのでよかったです」

 --球宴2人目のサイクル安打

 「全然想像していなかったです」

 --「サイクル狙え」コールは聞こえた?

 「聞こえていたんですかね」

 --最後、ベンチで先輩選手が迎えてくれた。距離は縮まったか

 「自分から縮まったというのも…。本当によく声もかけていただいたので、初めてだったんですけど、いい先輩たちばかりでした」

 --人生でサイクルの経験は

 「ないんじゃないですか。あんまりホームランも打たないですしね」

 --後半戦に向けて

 「この経験というのは、教えてもらったこと、すごいところでできたというのは普段できない。そういうものをしっかり自分のものにしながら。またファンの方々にこれからもずっと楽しんでもらえるようにやっていきたいと思います」

試合結果へ出場選手・監督へ