2019.7.14 05:02(1/2ページ)

阪神・梅ちゃんも続いた初アーチ!7日以来のマスクも「試合勘取り戻せた」/球宴

阪神・梅ちゃんも続いた初アーチ!7日以来のマスクも「試合勘取り戻せた」/球宴

二回、原口に続いて一発を放った梅野。甲子園での虎祭りを演出だ

二回、原口に続いて一発を放った梅野。甲子園での虎祭りを演出だ【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ11-3全パ、1勝1敗、甲子園)まだ興奮冷め止まぬ甲子園で、全セ・梅野(阪神)が原口に続いた。薄暮の空にアーチを描く。いつものように下を向きながら走り出した。確信した。ホームベースを踏むと両手を力強く握った。

 「楽しめたというこの2日間だったという感じで満足しています」

 前を打つ原口が自身2打席連発。球場がざわついている中、高橋光(西武)の初球を狙った。内角高めの138キロ直球を振り抜くと、打球は左翼席ギリギリへと飛び込むソロ。球宴史上初となる阪神の選手による連発で満員の甲子園の盛り上がりは最高潮へと達した。

 球宴では初の本塁打に「1本出てホッとしている。まさかホームランになるとは思っていなかった」と安堵と驚きが混じった感触を振り返った。

【続きを読む】

  • 2回、本塁打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 2回、本塁打を放つ阪神・梅野=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 2回、本塁打を放った阪神・原口とハイタッチの梅野=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 2回、本塁打を放つ原口を出迎える阪神・梅野=甲子園球場(撮影・山田喜貴)