2019.7.14 05:00

ヤクルト・山田哲、2安打も一発出ず苦笑い/球宴

ヤクルト・山田哲、2安打も一発出ず苦笑い/球宴

特集:
山田哲人
1回、二塁打を放つヤクルト・山田哲=甲子園球場(撮影・山田喜貴)

1回、二塁打を放つヤクルト・山田哲=甲子園球場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ11-3全パ、1勝1敗、甲子園)「3番・二塁」で先発出場した山田哲は、一回に2戦連続安打となる左翼線二塁打を放つと、二回にも左前打で複数安打を記録。兵庫出身の26歳は「ホームランを打ちたかった。全打席、狙っていたけど…」と地元で主役になり損ね、苦笑いを浮かべた。ベンチでは1歳上の原口(阪神)と談笑。「(本塁打は)めちゃめちゃ感動した。鳥肌が立った」と2戦連発に驚いていた。

試合結果へ出場選手・監督へ

  • 1回、二塁打を放つヤクルト・山田哲=甲子園球場(撮影・山田喜貴)