2019.7.14 05:02

平塚学園、初戦突破!番長Jr.に三浦コーチがエール「最後の夏楽しんで」/神奈川

平塚学園、初戦突破!番長Jr.に三浦コーチがエール「最後の夏楽しんで」/神奈川

ブルペンで投球する三浦。背番号だけでなく、涼しげな目元も父を思わせる

ブルペンで投球する三浦。背番号だけでなく、涼しげな目元も父を思わせる【拡大】

 第101回全国高校野球選手権大会神奈川大会(13日、平塚学園6-3相模原総合、いせはらサンシャイン・スタジアム)DeNA・三浦大輔コーチ(45)の長男、三浦澪央斗(れおと)投手(3年)がベンチ入りしている平塚学園は、6-3で相模原総合に勝った。

 平塚学園・三浦澪央斗(れおと)の応援に、「ハマの番長」こと父のDeNA・三浦大輔コーチが駆けつけた。

 澪央斗は登板機会こそなかったが、プロ野球通算172勝を挙げた父と同じ背番号「18」のユニホーム姿でベンチから仲間を鼓舞。6-3での勝利に貢献した。181センチ、83キロの右腕は「いつ行けと言われてもいいように準備をしていた。調子も悪くない」と、1998年以来2度目の甲子園出場へ視線を鋭くした。

 父母会でそろえた青のポロシャツとメガホンを手にした父は、前夜に電話で激励したことを明かし、「こうして同じ空気を吸えているのは親父としてうれしい。仲間と最後の夏を思い切り楽しんでほしい」とエールを送った。 (八木拓郎)

地方大会日程へ

  • 長男の応援に駆けつけたDeNA・三浦投手コーチ(撮影・加藤圭祐)
  • ブルペンで投球する平塚学園・三浦澪央斗=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)
  • ブルペンで投球する平塚学園・三浦澪央斗=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)
  • ベンチから応援する平塚学園・三浦澪央斗=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)
  • 平塚学園を応援するDeNA・三浦投手コーチ(中央)=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)
  • 5回、生還する平塚学園・田中慎之介を迎える三浦澪央斗=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)
  • 5回、生還する平塚学園・田中慎之介を迎える三浦澪央斗=いせはらサンシャインスタジアム・神奈川県伊勢原市(撮影・加藤圭祐)