2019.7.14 05:02

巨人・菅野、貫禄2回0封で球宴初勝利!最多5年連続先発

巨人・菅野、貫禄2回0封で球宴初勝利!最多5年連続先発

特集:
菅野智之
全セ・巨人の菅野智之=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)

全セ・巨人の菅野智之=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ11-3全パ、1勝1敗、甲子園)甲子園の大歓声を背に受け、純粋に勝負を楽しんだ。全セ・菅野智之投手(29)=巨人=は2回2安打無失点。5年連続6度目の先発で球宴初勝利を飾った。

 「肩の力を抜いて打者と勝負できたというのは、今年の自分に足りなかった、忘れていた部分。後半戦に向けて、いいきっかけにしたい」

 2学年下で、大学日本代表でもバッテリーを組んだ梅野(阪神)が構えるミットに直球主体で投げ込み、二塁を踏ませない好投だった。

 昨季は2年連続で沢村賞に輝いたエースも、今季は5月に腰痛で戦線離脱するなど、8勝4敗で防御率・3・92。前半戦は本来の状態ではなかった。今回の球宴では、ジョンソン(阪神)にスライダーの握りを聞かれるなど、ライバルたちとの交流でも心をリフレッシュ。後半戦の完全復活へにつなげる。(谷川直之)

データBOX

 全セ・菅野(巨人)が球宴6度目の先発。球宴で6度以上先発したのは7度の村山実(阪神)と米田哲也(阪急)を筆頭に10人目で、巨人の投手では別所毅彦と並ぶ最多回数。2015年から5年連続での先発となり、1965-69年の池永正明(西鉄)と並ぶ最多連続年数となった。

試合結果へ出場選手・監督へ

  • オールスター第2戦に先発した全セ・菅野=甲子園
  • 1回ショートゴロに抑えた西武・山川(右)と笑顔で話す巨人・菅野=甲子園(撮影・斎藤浩一)
  • 1回を終えてベンチに引き揚げる巨人・菅野=甲子園球場(撮影・森田達也)
  • 1回表を終えて、タッチをかわす巨人・菅野=甲子園(撮影・斎藤浩一)
  • 1回ショートゴロに抑えた西武・山川(右)に笑顔でタッチする巨人・菅野=甲子園(撮影・斎藤浩一)
  • 球宴・最近5年の対戦成績