2019.7.14 05:01

日本ハム・西川、3安打&持ちネタ披露/球宴

日本ハム・西川、3安打&持ちネタ披露/球宴

五回裏開始前、スタンドの東京音頭にあわせて傘をふる日本ハム・西川遥輝

五回裏開始前、スタンドの東京音頭にあわせて傘をふる日本ハム・西川遥輝【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ11-3全パ、1勝1敗、甲子園)「1番・中堅」で先発した西川が4打数3安打と奮闘した。五回には、関係者が球場周辺のスーパーで購入した折りたたみ傘をさして守備へ。5月のソフトバンク戦でも客席から借りた傘をさすなど“持ちネタ”化しており、「タイミングがよかった」と、ヤクルトの応援歌「東京音頭」に合わせて楽しそうに傘を振った。

試合結果へ出場選手・監督へ

  • 3回全パ無死二塁、西川が右前に適時打を放つ=甲子園
  • 5回を終え相合傘でベンチに戻るオリックス・吉田正(左)、日本ハム・西川=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)