2019.7.13 20:50

阪神・青柳、初のオールスターで2回無失点

阪神・青柳、初のオールスターで2回無失点

5回、3番手で登板した全セ・青柳=甲子園

5回、3番手で登板した全セ・青柳=甲子園【拡大】

マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ-全パ、、甲子園)全セの青柳晃洋投手(25)=阪神=が2回無失点に抑えた。

 「みなさん、ストレートが150キロを超えていた。そんなの投げられないので、いつも通りいきたいです」

 試合前、そう意気込んでいた。3番手として五回からマウンドへ。先頭を失策で出塁させ、続く西川(日本ハム)にも右前打を浴び無死一、二塁。しかし代打・近藤(日本ハム)を三ゴロ併殺に仕留めると、吉田正(オリックス)も一ゴロで切り抜けた。

 六回も左翼・近本の失策で無死二塁とされるも、ここから3者連続内野ゴロ。監督推薦で出場した初の球宴で、思う存分、持ち味を発揮した。

試合結果へ出場選手・監督へ

  • 阪神・青柳=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)