2019.7.13 17:11

阪神・近本、甲斐から盗塁宣言「勝負したいです」/球宴

阪神・近本、甲斐から盗塁宣言「勝負したいです」/球宴

 阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)=大阪ガス=が13日、「マイナビオールスターゲーム2019」の試合前練習に参加。球団OBの赤星憲広氏(43)、甲斐拓也捕手(26)=ソフトバンク=とのインタビューが実現。昨年の日本シリーズを沸かせた“甲斐キャノン”から、果敢にスタートを切ることを宣言した。

 「まずは塁に出ないと話にならないですけど、一番楽しみですね。肩も本当に強いんですけど、捕ってからの早さと送球の正確性。タッチするところに絶対くるので。どれだけいいスタートを切れるかですよね。勝負したいです」

 3月2日のオープン戦(ヤフオクドーム)では千賀から右前打を放つと、果敢にスタート。甲斐から盗塁を決め、博多の虎党を沸かせていた。リーグ3位の19盗塁を決めているルーキーに、甲斐も「足がめちゃくちゃ速いですよね。オープン戦とときから知っていたんですけど、実際に見てこんなに速いのかと」と目を丸くしていた。

 甲斐が「こんな足の速い選手、刺してみたいですね」と力を込めれば近本も「塁に出させてください」と笑顔。俊足VS強肩の対決が、実現するか。

 赤星氏は球宴では通算で1盗塁。本拠地・甲子園で盗塁を決めれば、憧れの先輩を超えることになる。