2019.7.13 18:07

エンゼルス・サービス監督「野球の神様は存在する」 スカッグス氏の追悼試合で

エンゼルス・サービス監督「野球の神様は存在する」 スカッグス氏の追悼試合で

試合後、マウンドにスカッグス氏の背番号45のユニホームを置き見つめる大谷(左端)らエンゼルスの選手=アナハイム(共同)

試合後、マウンドにスカッグス氏の背番号45のユニホームを置き見つめる大谷(左端)らエンゼルスの選手=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス13-0マリナーズ(12日=日本時間13日、アナハイム)マリナーズは急逝したエンゼルスの投手スカッグス氏の追悼試合で継投によるノーヒットノーランを許した。エンゼルス職員時代に親交のあったサービス監督は「野球の神様は存在する。信じられないことが時に起こる」と神妙に話した。

 内野手ゴードンは2016年のマーリンズ時代、同僚の投手だったホセ・フェルナンデス氏がボート事故で亡くなった翌日に本塁打を放っている。「神の存在を信じない人がいるかもしれないが、俺もあの時ホセのために打てた」としんみりと述懐した。(共同)

試合結果へ大谷の成績へ

  • 試合後、マウンドにスカッグス氏の背番号45のユニホームを置き見つめる大谷(左端)らエンゼルスの選手=アナハイム(共同)
  • マリナーズ戦の1回、左前打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)