2019.7.13 11:58

岡山県大会が開幕、西純矢投手を擁する創志学園は14時30分に第1試合予定/岡山

岡山県大会が開幕、西純矢投手を擁する創志学園は14時30分に第1試合予定/岡山

開会式に臨む創志学園・西純矢投手

開会式に臨む創志学園・西純矢投手【拡大】

 「第101回全国高等学校野球選手権 岡山大会」が、13日に開幕した。午前10時から開会式が行われ、出場59校の選手が入場行進を行った。

 高梁日新高の主将・林浩平内野手(3年)が選手宣誓を行い「西日本豪雨から1年。地元をはじめ、たくさんの方が被害にあわれました。今、私たちにできることは、全力で戦い抜くことです。すべての方に感謝し、正々堂々プレーすることを誓います」と高らかに宣言した。

 高校ビッグ4、プロ注目の西純矢投手(3年)を擁する創志学園は、この後、14時30分から岡山南と第1試合を行う予定となっている。