2019.7.12 05:04(1/2ページ)

阪神・矢野監督は来季続投!藤原オーナー、手腕評価し明言「当然」

阪神・矢野監督は来季続投!藤原オーナー、手腕評価し明言「当然」

笑顔をみせる矢野監督。喜怒哀楽を前面に出し、ベンチのムードを明るくした

笑顔をみせる矢野監督。喜怒哀楽を前面に出し、ベンチのムードを明るくした【拡大】

 続投を明言! 阪神・藤原崇起オーナー(67)=電鉄本社会長=が11日、大阪市内の電鉄本社で取材に応じ、今季から3年契約を結んでいる矢野燿大監督(50)を来季も続投させる方針を明らかにした。前半戦を2位で終え、チームを明るく変革させている手腕を評価。長期間での猛虎再建を望んだ。

 リーグ2位で折り返しながら借金2。3タテを食らった首位巨人とは9・5ゲーム差と厳しいが、そんな数字以上にチームは変貌を遂げた。藤原オーナーにも、その雰囲気はしっかりと伝わっていた。矢野体制を支持。3年契約1年目で既定路線ながら、来季の指揮も任せることを明言した。

 「矢野監督に長期間任せる? それはもう当然そういうことですよ。みんなで、コーチも含めて、今一生懸命やってくださってるし。チームの選手たちもそういうことで一生懸命やってるので。それは期待してます」

 昨季は2軍監督として超積極野球で、ファーム日本一。1軍では17年ぶりの最下位からの立て直しとなったが、自ら喜怒哀楽を前面に出し、「矢野ガッツ」で暗いイメージの強かった虎ベンチを明るくもり立てた。選手を下の名前や愛称で呼び、苦しい中でも「楽しむ」ことを強調。積極的なプレーでのミスは責めず、選手の背中を押してきた。

【続きを読む】

  • 矢野監督の来季続投を明言した藤原オーナー。チームを変えた手腕を評価した
  • 阪神・最近の監督就任1年目の成績