2019.7.12 05:02(1/5ページ)

【夢舞台駆ける!特別インタビュー】阪神・近本、初球宴は筒香&誠也に見逃し方学ぶ

【夢舞台駆ける!特別インタビュー】

阪神・近本、初球宴は筒香&誠也に見逃し方学ぶ

色紙に「走る!!」と球宴への意気込みを書いた近本。強打者の技術も盗む(撮影・岩川晋也)

色紙に「走る!!」と球宴への意気込みを書いた近本。強打者の技術も盗む(撮影・岩川晋也)【拡大】

 筒香&誠也に学ぶ! 阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)=大阪ガス=がファン投票で初出場する「マイナビオールスターゲーム2019」(12日・東京ドーム、13日・甲子園)を前にインタビューに応じた。後半戦は得点にこだわるといい、ライバル球団の強打者であるDeNA・筒香嘉智(27)、広島・鈴木誠也(24)の両外野手から打席での極意を聞き出す。

(1)「追い込まれてからのボールの見逃し方とか、聞いてみたい」

 ――いよいよ球宴。巨人・丸や広島・鈴木ら、球界を代表する外野手と肩を並べる

 「本当に信じられないですね。自分ではそんな、思ってもいなかったようなことが。選ばれて、本当に光栄に思っています。うれしいんですけど、まだその中で野球ができるというイメージはわいていないですね」

 ――ソフトバンク・甲斐が近本選手を「意識する」と

 「プロ野球では、どこもいいキャッチャーばかりなので。甲斐さんが特別というのはないですね。どのキャッチャーからも走りたいと思いますし、どのキャッチャーからも難しいと思いますから」

 ――出場が決まってから、選手や監督とは話した?

 「去年、糸原さんがオールスターに出場されていて。話を聞いたら『けっこう楽しい』と言っていたので。そういうところでは楽しみかなと思いますね。いろんな話を聞けますし。すごい投手ともう一回、対戦できるので」

【続きを読む】

  • 初の球宴を前に笑顔の近本。後半戦は得点にこだわっていく
  • 阪神のドラフト1位・近本
  • 阪神のドラフト1位・近本
  • DeNA・筒香
  • 広島・鈴木誠也