2019.7.12 05:03

ヤクルト・村上「変な緊張感ある」 12日オールスター第1戦

ヤクルト・村上「変な緊張感ある」 12日オールスター第1戦

ヤクルト・村上宗隆

ヤクルト・村上宗隆【拡大】

 「マイナビオールスター2019」は、12日に東京ドームで第1戦(第2戦=13日・甲子園)を行う。初出場となる全セ・村上宗隆内野手(19)=ヤクルト=は11日、本塁打競争に向けて「(本塁打競争だからと)フルスイングするのではなくて、普通のスイングでいければいいと思います」と意気込んだ。

 高卒2年目の今季、チームでただ一人、全84試合に出場し、打率・234ながらセ・リーグトップタイ63打点、同4位の20本塁打をマーク。球宴のファン投票では三塁手部門1位で選出され、本塁打競争の得票数でも巨人・坂本勇、DeNA・筒香らを抑え、1万2520票で1位に輝いた。

 初めて参加する祭典で、球宴仕様のアイテムを使用する。ミズノ社製の三塁手用のグラブとファーストミットは、光沢のある黒をベースにシャンパンシルバーを配色した。

 「変な緊張感がありますね。頑張ります」と初々しく語った村上。球宴の主役の座をかっさらう。 (横山尚杜)

出場選手・監督へ

  • ヤクルト・村上の球宴用グラブ