2019.7.12 21:59

【試合結果】西武・森が豪快弾でMVP!阪神・原口も感動の一発放つ/球宴

【試合結果】

西武・森が豪快弾でMVP!阪神・原口も感動の一発放つ/球宴

2回、2ランを放つ西武・森=東京ドーム(撮影・松永渉平)

2回、2ランを放つ西武・森=東京ドーム(撮影・松永渉平)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(12日、全セ3-6全パ、全パ1勝、東京D)全パが全セを下し、一昨年から5連勝。通算成績を85勝78敗11分けとした。MVPは西武・森が獲得した。

 全セは広島・大瀬良、全パはソフトバンク・千賀が先発。全パは二回2死、6番の日本ハム・レアー遊撃内野安打で出塁すると、続く7番の西武・森が大瀬良のストレートを力強く振り抜き、ボールは右翼上段へ。豪快な先制アーチで2点をリードした。全セは四回無死一、三塁の場面、5番のDeNA・筒香が三塁適時内野安打で1点を返した。

 六回、全パのパワーが爆発。2死ランナーなしで打席に立った3番の楽天・浅村が、巨人・山口の5球目を叩き、バックスクリーンへ。続く4番の西武・山川は初球をレフトスタンドに運んで、連続アーチで突き放した。全パは九回にも2点の追加点をあげた。

 全セが沸いたのは九回。大腸がんの手術を受けて復帰した阪神・原口が2死一塁の場面で代打で登場すると、オリックス・山本の3球目を左中間スタンドにホームラン。劇的なアーチでファンを熱狂させた。

試合結果へ出場選手・監督へ

  • 集合写真を撮る全セの選手たち=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • パフォーマンスを行う各球団のチアガール=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • ダンスを披露する12球団のチアガール=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 野球殿堂入りのセレモニーで中日・高橋周平から花束を受け取る立浪和義氏=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 野球殿堂入り表彰をうけた立浪和義氏と権藤博氏=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • ホームランダービー1回戦、オリックス・吉田正に敗れたヤクルト・村上=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 野球殿堂表彰を受けた権藤博氏=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 野球殿堂入りの表彰を受け記念撮影に臨む立浪和義氏(左から2人目)、権藤博氏(右から2人目)。左は中日・高橋周、右は広島・緒方監督=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • ホームランダービーに臨む、巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • ホームランダービーに臨むオリックス・吉田正=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • オリックス・吉田正の打撃に拍手するヤクルト・村上=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • ホームランダービーに臨んだオリックス・吉田正=東京ドーム(撮影・松永渉平)