2019.7.10 05:00

【ダンカン】巨人軍に負け続けてきた理由が分かったような敗戦

【ダンカン】

巨人軍に負け続けてきた理由が分かったような敗戦

特集:
ダンカン 虎の通信簿

 (セ・リーグ、阪神0-1巨人、12回戦、巨人8勝4敗、9日、甲子園)トホホホ…。80余年のそのほとんど、わが阪神が巨人軍に負け続けてきたその理由がハッキリと分かったような敗戦にガックリ…。

 1点ビハインドの九回、阪神はもう1点追加されればジ・エンドの場面で1死二、三塁と絶体絶命のピンチを迎える…。ところが崖っぷちをキャッチャー坂本が飛び出していた三塁走者の巨人の方の坂本(勇)を刺す! さらに2死二塁から亀井のセンター前ヒットで万事休すと肩を落としかけたが、センター近本がNBA・八村級のアリウープバックホームで二塁走者の丸をタッチアウトオオオー!!

 さあ、ミラクルディフェンス2つで流れは180度変わったでェ!! こーなりゃ、居眠りしてようが阪神の逆転勝利が野球の常識と来たもんや!!

 しかし、その野球の常識が全く通用しないでゼロ行進の零封負けだってんだから、もはや普通にやってもどーにもなりまへ~ん!!

 ならば、あえて常識破りで毎試合投手は全員1イニングずつで交代するとかでもやらないと、永遠に巨人には勝てないと俺は半ばマジに思うのだ!!

試合結果へ