2019.7.8 13:38

オールスター第1戦で才藤歩夢が始球式

オールスター第1戦で才藤歩夢が始球式

 日本野球機構(NPB)は8日、「マイナビオールスターゲーム2019」のセレモニー概要を発表した。

 12日の第1戦(東京ドーム)は国歌独唱を俳優の井上芳雄、始球式を近代五種とフェンシング女子(エペ)で東京五輪代表を目指す才藤歩夢が務める。今年新たに野球殿堂入りした立浪和義、権藤博両氏の表彰式も行われる。

 13日の第2戦(甲子園)は国歌独唱をソプラノ歌手の森野美咲、始球式をタイガースアカデミー・ベースボールスクール代表者が務める。このほか、第1、2戦ともにホームランダービー、12球団のマスコットやチアリーダーのパフォーマンスなどを実施する。

 11日は午後6時から東京・六本木ヒルズアリーナの特設ステージで前夜祭を開催し、全セ・緒方孝市、全パ・辻発彦両監督によるトークショーやホームランダービーの抽選会などを行う(観覧無料)。

 また、24-31日にチャリティーオークションを実施し、オールスター戦の出場者が着用した直筆サイン入りユニホーム(上着のみ)を出品。売上金を東日本大震災の被災者に寄付する。入札方法など詳細は、NPB公式サイトで。