2019.7.7 08:58

インディアンス・カラスコが白血病を公表 17年最多勝投手

インディアンス・カラスコが白血病を公表 17年最多勝投手

 米大リーグ、インディアンスの先発右腕カラスコが白血病と診断されたと6日、球団公式サイトが伝えた。6月に血液の異常のため10日間の負傷者リストに入っていた。

 ベネズエラ出身の32歳で、2017年に最多勝を獲得するなど昨季まで4年連続2桁勝利。今季は12試合で4勝6敗、防御率4・98。(共同)