2019.7.3 18:20

広島、長野と中村恭が登録外れる

広島、長野と中村恭が登録外れる

 広島の長野と中村恭が3日、出場選手登録を外れた。長野は国内フリーエージェント(FA)で巨人に移籍した丸の人的補償で加入し、出場49試合で打率2割8厘、2本塁打、7打点と振るわなかった。

 左腕投手の中村恭は2日のヤクルト戦で負傷降板。左肘の不調とみられ、異変を察知した佐々岡投手コーチは「僕の口から言えない」と多くを語らず、松原チーフトレーナーは「コンディション不良」とだけ説明した。今季は中継ぎとして自己最多の24試合に投げ、0勝1敗、防御率1・63と奮闘していた。