2019.6.26 05:01

最速152キロの東海理化・立野、侍選考合宿で1回3K

最速152キロの東海理化・立野、侍選考合宿で1回3K

NTT東日本との練習試合に登板し、好投した立野和明投手(撮影・赤堀宏幸)

NTT東日本との練習試合に登板し、好投した立野和明投手(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 最速152キロを投げる東海理化の右腕、立野が25日、社会人野球日本代表選考合宿の練習試合・NTT東日本戦で、1回を1回1安打、3三振を奪う好投。「指のかかりとスプリットがよかった」と手応えを明かした。プロ10球団が視察し、楽天・後関スカウト部長は「まだ大学3年生と同期で、伸びしろがある。変化球も使え、先発型として見ていける」と高く評価した。(さいたま市)