2019.6.25 15:12

阪神・ジョンソン、1軍昇格へ問題なしをアピール

阪神・ジョンソン、1軍昇格へ問題なしをアピール

7回、好投し明るい表情の阪神・ジョンソン=鳴尾浜球場(撮影・宮沢宗士郎)

7回、好投し明るい表情の阪神・ジョンソン=鳴尾浜球場(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 疲労蓄積のため7日に出場選手登録を抹消され、2軍で調整中の阪神のピアース・ジョンソン投手(28)が25日、練習試合・ソフトバンク3軍戦(鳴尾浜)で実戦復帰。3者連続三振と完璧な投球で1軍昇格へ問題なしをアピールした。

 交流戦開幕4日のロッテ戦(ZOZOマリン)で1回を三者凡退に抑えて以来、21日ぶりの実戦登板。七回からマウンドに上がり、先頭の谷川原を空振り三振、古澤を見逃し三振、野村を見逃し三振に仕留めてみせた。計11球で、直球8球、カーブ3球。最速は150キロだった。

  • 7回、登板する阪神・ジョンソン=鳴尾浜球場(撮影・宮沢宗士郎)
  • 7回、登板する阪神・ジョンソン=鳴尾浜球場(撮影・宮沢宗士郎)
  • 練習する阪神・ジョンソン(左)と藤浪=鳴尾浜(撮影・宮沢宗士郎)