2019.6.25 19:27

楽天・菅原、プロ初先発も五回途中で降板

楽天・菅原、プロ初先発も五回途中で降板

先発の楽天・菅原=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

先発の楽天・菅原=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 楽天・菅原秀投手(25)が25日、広島3回戦(楽天生命パーク)でプロ初先発し、4回0/3を5安打2失点で降板した。

 一回一死から菊池に先制の左越え5号ソロを浴びたが、二回から四回までは直球と縦に大きく割れるスライダーのコンビネーションを武器に無失点。五回に無死満塁のピンチを迎え、2番手の森原に代わった。広島は続く西川の遊ゴロ間に1点を追加した。

 菅原は大体大からドラフト4位で楽天に入団して今季3年目。1、2年目は中継ぎだったが、今季から本格的に先発へ転向した。2軍で登板し続け、25日に出場選手登録された。

試合結果へ