2019.6.19 19:50

ロッテ・中村奨、自身初の10号「守備も打撃も、チームに貢献できるように」

ロッテ・中村奨、自身初の10号「守備も打撃も、チームに貢献できるように」

4回、中越え二塁打を放つロッテ・中村奨=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

4回、中越え二塁打を放つロッテ・中村奨=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・パ交流戦、広島-ロッテ、2回戦、19日、マツダ)ロッテの中村奨が0-0の一回、プロ5年目で初の2桁本塁打となる10号ソロを放った。2ボール2ストライクから大瀬良の148キロの外角直球をバックスクリーン左へ。2017年にマークした自己最多の9本塁打をシーズン66試合目で上回ったが「それに関しては特にない。守備も打撃も、チームに貢献できるように頑張る」と淡々と話した。

 左目の下を負傷した影響などもあり、一時は打率が2割を切るほどの不振に陥った。前日18日から本来の3番に復帰するなど4試合連続で安打と打点を記録し、徐々に調子を上げてきた。

試合結果へ