2019.6.19 00:00

ロッテ・鈴木、左翼守備で好捕「僕が一番びっくりした。一生記憶に残る」

ロッテ・鈴木、左翼守備で好捕「僕が一番びっくりした。一生記憶に残る」

 (セ・パ交流戦、広島2-6ロッテ=延長十一回、1回戦、ロッテ1勝、18日、マツダ)ロッテの鈴木が慣れない左翼守備で好捕を見せた。五回にバティスタの本塁打性の当たりを、フェンスぎりぎりでジャンピングキャッチ。外野起用2戦目でのファインプレーを「みんな驚いたと思うが、僕が一番びっくりした。一生記憶に残る」と振り返った。

 今季は内野の全てのポジションを守り、指名打者や外野もこなすなど、献身的にチームを支えている。打撃でも4安打を放って打率3割4厘。延長戦を制したことが何よりうれしそうで「この1勝は大きい」とうなずいた。

試合結果へ