2019.6.15 05:02

阪神・西、1死二、三塁で降板「力不足です」

阪神・西、1死二、三塁で降板「力不足です」

1回、投球する阪神・西=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)

1回、投球する阪神・西=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス6-4阪神、1回戦、オリックス1勝、14日、京セラ)西は7回1/3を6安打5失点で6敗目(3勝)を喫した。昨季まで10年間在籍した古巣を相手に七回まで3安打2失点に抑えていたが、急変。八回に3連打で1点差に迫られ、1死二、三塁で降板し、「力不足です」と唇をかんだ。「(試合の)終盤を乗り切れるように、いいイメージをしながら、次のマウンドに上がっていきたい」。これで5試合連続勝ちなし。FA右腕が苦しんでいる。

試合結果へ

  • 8回、表情を曇らす阪神・西=京セラドーム(撮影・水島啓輔)