2019.6.14 05:00

【ダンカン】梅野のリードにノムラムラ喝ーや!

【ダンカン】

梅野のリードにノムラムラ喝ーや!

特集:
梅野隆太郎
ダンカン 虎の通信簿
ダンカン

ダンカン【拡大】

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク3-0阪神、3回戦、1勝1敗1分、12日、ヤフオクD)ぶつぶつぶつ…。生涯一捕手の、リードに厳しい『ノムラムラ喝や』です…。

 0-0の七回1死一、二塁で、ソフトバンク・グラシアルに致命傷の3ランを許す阪神・梅野のリードが分からんわー!! 六回まで梅野はインコースをうまく使う好リードをしとったし、阪神先発の高橋遥も、その通りほうっていたわ!

 でも、七回のあの場面は1点もやれないと力が入り、梅野が内側に構えとるのに、直球が2球とも高めに浮き、それをさらに力んだグラシアルが強振の空振りで、ラッキーな2ストライクに追い込んだのに…。何で勝負の4球目に、内側のカットボール? しかも、ストライクゾーンにほうらせたんや!?

 カットボールは速球よりスピードが落ちるし…。そもそも、1、2球目で要求通りに来ていないんやから、徹底してストライクからボールのリードの配慮をせな!!

 大体、とてつもない速球があるわけでもなく、千賀のようなオバケフォークがあるわけでもない大竹に高山の2安打だけの零敗って、打線もベンチも何で飯を食っとんのや~!! 緩急を使い分ける投手なら、そのどちらかを徹底して狙ったらええやろー!! ノムラムラ喝ーや!!

試合結果へ