2019.6.14 20:19

快挙の大谷に称賛相次ぐ 敵将「彼にとって大きな一日だった」

快挙の大谷に称賛相次ぐ 敵将「彼にとって大きな一日だった」

特集:
大谷翔平
米大リーグ、レイズ戦の7回、日本選手として初めてサイクル安打を達成し、チームメートに迎えられるエンゼルスの大谷翔平(左端)=、セントピーターズバーグ(共同)

米大リーグ、レイズ戦の7回、日本選手として初めてサイクル安打を達成し、チームメートに迎えられるエンゼルスの大谷翔平(左端)=、セントピーターズバーグ(共同)【拡大】

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(24)が13日にサイクル安打を達成し、チームメートに加え相手球団からも称賛が相次いだ。

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督はメジャーへの適応に苦しんだ昨春を振り返り「パワーは分かっていたが、打撃の一貫性は確信できなかった。それは完全に間違っていることを証明した」と口元を緩めた。まだ2年目の大谷に「どれだけ若いか忘れた。肩に多くの物を背負っているが、とても堂々と立っている」と褒めちぎった。

 2013年にサイクル安打を達成したマイク・トラウトは「彼にとって幸せだ。興奮していたし、自分やチームも興奮している」と喜ぶ。

 大谷に長打3本を打たれたレイズの先発投手ライアン・ヤーブローは「いい打者だ。アウトにできなかった。脱帽した」とお手上げ。ケビン・キャッシュ監督は「彼にとって大きな一日だった」と舌を巻いた。(共同)

試合結果へ大谷の成績へ

  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、サイクル安打を達成したエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の5回、右翼線に三塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の3回、二塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • 試合後、笑顔でインタビューに答えるエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の1回、左中間に先制の8号3ランを放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)