2019.6.14 13:14

大谷翔平、サイクル安打達成「単純にすごくうれしい」

大谷翔平、サイクル安打達成「単純にすごくうれしい」

特集:
大谷翔平
レイズ戦の1回、左中間に先制の8号3ランを放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)

レイズ戦の1回、左中間に先制の8号3ランを放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)【拡大】

 レイズ-エンゼルス(13日、セントピーターズバーグ)エンゼルスの大谷は「3番・指名打者」でフル出場し、4打数4安打3打点、2得点だった。内容は左中間本塁打(打点3)、左中間二塁打、右翼線三塁打、中前打で打率は2割8分1厘。チームは5-3で勝った。(共同)

大谷の話「単純にすごくうれしい。(五回の)三塁打を打った後にみんなに(単打が出ればサイクル安打だと)言われたので、そこから意識した。(七回は)しっかりボール、ストライクの判断もできていたし、すごく良い打席だった」

試合結果へ大谷の成績へ

  • レイズ戦の3回、二塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の5回、右翼線に三塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、サイクル安打を達成したエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、一塁へ向かうエンゼルス・大谷。サイクル安打を達成した=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ちサイクル安打を達成し、コーチ(右)とタッチを交わすエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • 米大リーグ、レイズ戦の7回、日本選手として初めてサイクル安打を達成し、チームメートに迎えられるエンゼルスの大谷翔平(左端)=、セントピーターズバーグ(共同)