2019.6.14 12:19

【サイクル達成一問一答】大谷、第4打席での快挙達成に「ヒットを打ちたいなという気持ちはあった」

【サイクル達成一問一答】

大谷、第4打席での快挙達成に「ヒットを打ちたいなという気持ちはあった」

米大リーグ、レイズ戦の7回、日本選手として初めてサイクル安打を達成し、チームメートに迎えられるエンゼルスの大谷翔平(左端)=、セントピーターズバーグ(共同)

米大リーグ、レイズ戦の7回、日本選手として初めてサイクル安打を達成し、チームメートに迎えられるエンゼルスの大谷翔平(左端)=、セントピーターズバーグ(共同)【拡大】

 レイズ3-5エンゼルス(13日、セントピーターズバーグ)エンゼルスの大谷翔平投手(24)が敵地でのレイズ戦に「3番・DH」で先発し、日本選手初となるサイクル安打を達成した。第1打席で2試合連続本塁打となる先制8号3ランをマークすると、第2打席で左中間を破る二塁打。さらに第3打席で右翼線三塁打を放つと、第4打席の中前打で歴史を作った。この日は4打数4安打3打点で、打率を・281に上げた。以下、試合後の大谷の一問一答。

 --サイクル安打を達成したときの心境

 「ゲームの途中だったのですぐ切り替えてはいきましたけど、ベンチに戻ってみんなが喜んでくれてたのでよかったなと思ってます」

 --最後の打席は追い込まれてからの単打だった

 「もちろんヒットを打ちたいなという気持ちはあったんですけど、ストライク、ボールの判断もしっかりできていたのでそこが一番よかったなと思います」

 --3本目、4本目の安打は良くなってきているように思えたが、なにか感触が変わってきたところは

 「どの球が来てもしっかり対応ができる準備ができてるのかなと思っているので、2ストライクに追い込まれた球でもしっかり前に飛ばしてヒットゾーンに持っていける準備をしっかりできてるかなと思っています」

試合結果へ大谷の成績へ

  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、サイクル安打を達成したエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、一塁へ向かうエンゼルス・大谷。サイクル安打を達成した=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ちサイクル安打を達成し、コーチ(右)とタッチを交わすエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の7回、中前打を放ち、サイクル安打を達成したエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の1回、左中間に先制の8号3ランを放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の1回、左中間に先制の8号3ランを放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の1回、先制の8号3ランを放ち、一塁を回るエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の3回、二塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • レイズ戦の5回、右翼線に三塁打を放つエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)
  • 試合後、笑顔でインタビューに答えるエンゼルス・大谷=セントピーターズバーグ(共同)