2019.6.13 05:01

移籍後初登板初先発のオリ・竹安、5回0/3悔し2失点

移籍後初登板初先発のオリ・竹安、5回0/3悔し2失点

5回、降板するオリックス・竹安=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)

5回、降板するオリックス・竹安=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス2-6中日、2回戦、中日2勝、12日、京セラ)移籍後初登板初先発となった竹安は5回0/3を8安打2失点。毎回走者を背負う苦しい投球となり「コースをがんばるところ、高さをがんばるところとメリハリを付けないと」と反省。西村監督は「初登板であれだけ投げたということを考えると評価してあげないといけない」としながらも「ちょっと慎重になりすぎたと思う。もっと大胆に攻めていい」と課題も口にした。

試合結果へ

  • 先発、オリックス・竹安=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)
  • 2回、先制打を打たれたオリックス・竹安=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)
  • 8回、中日打線につかまり、マウンドの近藤(20)のもとに集まるオリックスナイン=京セラドーム