2019.6.12 15:16

【7号ソロ一問一答】大谷、マエケンからの一発に「序盤に一本出したいなという気持ちだった」

【7号ソロ一問一答】

大谷、マエケンからの一発に「序盤に一本出したいなという気持ちだった」

特集:
前田健太
ドジャース戦の1回、右越えに7号本塁打を放つエンゼルス・大谷。投手前田=アナハイム(共同)

ドジャース戦の1回、右越えに7号本塁打を放つエンゼルス・大谷。投手前田=アナハイム(共同)【拡大】

 エンゼルス5-3ドジャース(11日、アナハイム)ロサンゼルス地区を本拠地とするエンゼルスとドジャースが対戦する「フリーウェイシリーズ」の第2戦。エンゼルスの大谷翔平投手(24)は「3番・DH」で2試合ぶりに先発復帰。メジャー2度目の対戦となったドジャース先発の前田健太投手(31)から先制7号ソロを放つなど、4打数2安打1打点の活躍。3試合ぶり10度目の複数安打をマークし、初盗塁も決めてチームの連勝に貢献した。この日の前田との対戦は2打数1安打1打点1三振だった。以下、試合後の大谷の一問一答。

 --前田とメジャー2度目の対戦

 「去年は打ち取られてるので、なんとか序盤に一本出したいなという気持ちでいきました」

 --20連戦を終えた

 「日に日に体調は良くなっている。やっぱりゲームに出てることで体も動いてきますし、打席の感覚も良くなっている」

試合結果へ大谷の成績へ前田の成績へ

  • ドジャース戦の1回、右越えに7号本塁打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ドジャース戦の1回、前田から本塁打を放ちチームメートとタッチを交わすエンゼルス・大谷(左)=アナハイム(共同)