2019.6.12 17:01

楽天・則本昂、球宴前後に復帰へ 今月下旬から2軍戦

楽天・則本昂、球宴前後に復帰へ 今月下旬から2軍戦

1軍練習に参加し、笑顔を見せる楽天・則本昂。右は松井=楽天生命パーク

1軍練習に参加し、笑顔を見せる楽天・則本昂。右は松井=楽天生命パーク【拡大】

 3月に右肘のクリーニング手術を受けて戦列を離れている楽天の則本昂大投手の今季初登板が7月12、13日のオールスター戦前後になる見通しとなった。石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が12日、明らかにし、6月25日前後に2軍戦で実戦復帰した上で「3、4試合くらい下(2軍)で投げてもらう」と説明した。

 則本昂は12日、楽天生命パーク宮城でヤクルト戦前に1軍練習に参加した。ブルペンで投球練習を行い「順調です」と笑顔で話した。今後も1軍に同行する予定で、平石洋介監督は「こっち(1軍)の雰囲気を味わいながら最後の仕上げをしてもらいたい」と話した。

  • 1軍の試合前練習に参加し、ヤクルト・青木と握手を交わす楽天・則本昂(左)=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 後方で伊藤1軍投手チーフコーチ見守る中、ブルペンで投球をする楽天・則本昂(テレビ映像)=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)