2019.6.12 05:01

オリックス・由伸は好投も「反省しないと」

オリックス・由伸は好投も「反省しないと」

先発のオリックス・山本=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)

先発のオリックス・山本=京セラドーム大阪(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス1-2中日、1回戦、中日1勝、11日、京セラ)山本が7回4安打1失点と好投。勝ち負けはつかなかったが、「中盤以降はリズムよく、思い通りのピッチングができた」と語った。序盤は不安定だったが、要所でフォークが低めに決まった。二回は1点を先制され、なお1死二、三塁で松井雅を三振、京田を中飛に仕留めた。四回以降は150キロ超の速球を軸に1安打に抑えたが「二回は四球からの失点。反省しないといけない」と唯一の失点を悔やんだ。

試合結果へ