2019.6.11 05:01

八戸学院大、OB高橋観戦もサヨナラ負け/全日本大学野球

八戸学院大、OB高橋観戦もサヨナラ負け/全日本大学野球

2塁走者・松本康平が生還し仏教大が逆転サヨナラ勝ちをおさめた

2塁走者・松本康平が生還し仏教大が逆転サヨナラ勝ちをおさめた【拡大】

 全日本大学選手権第1日(10日、仏教大4x-3八戸学院大、東京D)右腕・大道は八回まで4安打無失点だったが、九回に内野安打と2四球と乱れ降板。2番手の左腕・中道が四球と2本の安打を浴び、最後は走塁妨害で4点目が認められ、サヨナラ負けを喫した。大道は「自分の甘さ。『18番』を高橋さん(現巨人)から受け継いだが、難しさを経験した」と無念の表情。正村監督は「投手交代を遅くにしてしまった自分の責任」と唇を結んだ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ