2019.6.7 05:00

阪神・ドリス、今季初S失敗

阪神・ドリス、今季初S失敗

 (セ・パ交流戦、ロッテ3-4阪神=延長十回、3回戦、阪神2勝1敗、6日、ゾゾマリン)九回に登板した守護神のドリスが、今季初のセーブ失敗。2球で2死を奪ったが、鈴木を四球で歩かせると暴投で二進を許し、清田の右前適時打で追いつかれた。延長十回の糸井の適時打で3勝目を手にし「2アウトから追いつかれて、反省しているし、悔しい。(ただ)結果としてチームが勝ったので、救われました」と仲間に感謝していた。

試合結果へ