2019.6.2 05:01

阪神・岩田、4失点初黒星

阪神・岩田、4失点初黒星

6回途中で降板する阪神・岩田(右から2人目)=マツダスタジアム(撮影・門井聡)

6回途中で降板する阪神・岩田(右から2人目)=マツダスタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 (セ・リーグ、広島7-2阪神、11回戦、広島7勝4敗、1日、マツダ)先発の岩田は5回2/3を7安打4失点(自責3)で今季初黒星を喫した。五回に小窪に左翼へ先制ソロを浴びるなど2失点。「こういうエース級の投手(ジョンソン)とやるときは先に失点すると負けてしまう。悔しいです」。味方が1点を返した直後の六回もバティスタのソロと石原の中犠飛で2点を失った。「やり返したいと思います」。今後の登板での巻き返しを誓った。

先発の岩田からの継投について阪神・金村投手コーチ「(岩田には)球数的にも投げてもらいたかったし。あそこ(五回途中)まで引っ張りますよね」

試合結果へ

  • 先発の阪神・岩田=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)