2019.6.2 05:01

星稜・奥川、6回0封!/春季北信越大会

星稜・奥川、6回0封!/春季北信越大会

春季北信越大会・砺波工戦で登板した星稜・奥川恭伸投手(3年)(撮影・須藤佳裕)

春季北信越大会・砺波工戦で登板した星稜・奥川恭伸投手(3年)(撮影・須藤佳裕)【拡大】

 春季高校野球(1日)プロ注目の152キロ右腕、星稜・奥川が北信越大会1回戦の砺波工高(富山)戦に先発し、6回2安打無失点。選抜2回戦・習志野高(千葉)戦以来となる公式戦登板で150キロをマークした。軽い張りがあった右肩の回復ぶりをアピールし、「回を重ねるごとに体の力も抜けてきて、バランスよく投げることができた」と納得顔。視察した阪神・筒井スカウトは「ランナーが出たときには力を入れたりクイックを使ったりもできている」と評価した。 (富山市)