2019.5.30 21:30

阪神が巨人に4連勝 先発・高橋遥&大山のヒーローインタビュー

阪神が巨人に4連勝 先発・高橋遥&大山のヒーローインタビュー

ヒーローの阪神・高橋遥(左)と大山=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

ヒーローの阪神・高橋遥(左)と大山=甲子園球場(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神が30日、巨人に5-2で快勝し、同カード4連勝を飾った。

 ヒーローは一回に先制3ラン&五回に中押しとなる中前適時打を放った大山と、7回2失点で今季初勝利を飾った高橋遥。

 --まずは高橋遥投手

 「ありがとうございます」

 --初勝利

 「すごい間があいちゃったんですけど、勝つことができてうれしいです」

 --巨人戦のマウンド

 「昨年すごい打たれてしまったので、今回やり返そうと思って、思い切って投げることができました」

 --7回2失点。やり返した

 「はい。よかったです」

 --丸相手にも好投

 「梅野さんが(リードで)すごく引っ張ってくれたので、思い切って投げることができました」

 --120球の熱投

 「けがして、しっかりトレーニングができたので120球、最後まで強い球を投げられました」

 --打線の援護も大きかった。大山選手に対して

 「ホームラン、ナイスバッティングです」

 --次回登板に向けて

 「こういう投球を続けられるようにしっかり頑張っていくので応援よろしくお願いします」

 --続いて、大山選手

 「ありがとうございます」

 --4番の仕事を終えて

 「何とかハルトに勝ちをつけてあげたかったので、その仕事ができてホッとしています」

 --一回の先制3ラン

 「何とか点数をとりたいなと思っていた。打ち方はあんまりよくなかったですが、風とファンの声援に乗ってホームランになりました」

 --一発の後の打席

 「そうですね。うまく打てたので自分自身にとってもチームにとってもよかったかなと思います。自分の中でいろいろ整理しながら打席に入ることができたので」

 --巨人戦4連勝。令和に入って4戦4勝

 「まだまだです」

 --もっと勝ちますね

 「もちろんです」

 --明日に向けて

 「この前、3タテされているので、何とかやり返したいと思っていますので、応援よろしくお願いします」

試合結果へ