2019.5.28 20:46

ヤクルト・五十嵐、史上7人目の800試合登板 40歳の誕生日に花添える

ヤクルト・五十嵐、史上7人目の800試合登板 40歳の誕生日に花添える

5回 通算800試合登板を達成し、つば九郎から花束を受け取るヤクルト・五十嵐=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

5回 通算800試合登板を達成し、つば九郎から花束を受け取るヤクルト・五十嵐=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ヤクルト・五十嵐亮太投手(40)が28日、広島9回戦(神宮)で6-7の五回からマウンドに上がり、史上7人目となるプロ野球通算800試合登板を達成した。

 先頭の野間に中前打を許すも、菊池の投前犠打を処理し1死二塁。続くバティスタを三ゴロ、鈴木に四球を与えたものの、西川は遊ゴロに打ち取った。この日、40歳の誕生日を迎えた右腕が、1回無失点で役割を果たした。

試合結果へ

  • 3番手のヤクルト・五十嵐=神宮球場(撮影・長尾みなみ)