2019.5.27 15:22

ヤクルト・村上、球宴ファン投票中間発表でセ三塁手部門トップ

ヤクルト・村上、球宴ファン投票中間発表でセ三塁手部門トップ

ヤクルト・村上

ヤクルト・村上【拡大】

 7月12、13日に行われる「マイナビオールスターゲーム2019」(12日が東京ドーム、13日が甲子園)のファン投票第1回中間発表を行い、高卒2年目のヤクルト・村上宗隆内野手(19)がセ・リーグの三塁手部門で1万4019票を集めトップとなった。

 村上は今季全50試合に出場し、セ・リーグ4位タイの12本塁打、同2位の36打点を挙げている。選出されれば、ヤクルトの10代選手では2009年の由規(現楽天)以来、野手では史上初の快挙となる。