2019.5.22 14:29

立正大が駒大に競り勝つ 糸川は今季初勝利/東都

立正大が駒大に競り勝つ 糸川は今季初勝利/東都

立正大・糸川は、駒大1回戦で力投した(撮影・赤堀宏幸)

立正大・糸川は、駒大1回戦で力投した(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東都大学野球春季リーグ戦第5週第1日は22日、東京・神宮球場で行われ、第1試合の立正大-駒大1回戦は、立正大が3-2で駒大に競り勝ち、先勝した。

 昨秋優勝決定戦を行った両校は、ここまで勝ち点ゼロで、1点を先行された立正大が六回に2本の長短打に2四球、野選、敵失などが絡んで3点を奪って逆転し、3投手の継投で2失点に抑えて逃げ切った。先発の右腕・糸川亮太投手(3年)は今季初勝利。