2019.5.21 05:01

早大、勝ち点3!加藤が打率トップに/東京六大学

早大、勝ち点3!加藤が打率トップに/東京六大学

 東京六大学野球春季リーグ第6週第3日(20日、神宮)3回戦が行われ、早大が法大を7-4で下し2勝1敗で勝ち点3とした。早大は2-2の五回に4長短打、犠飛などで4点を勝ち越し。六回以降を継投でかわした。

 早大の4番・加藤が打率・432でトップに立ち、2017年春以来の首位打者へ近づいた。早大で2度目となれば、2001年春と03年秋の鳥谷(現阪神)以来。水を向けると「ベストを尽くして、終わったときにどうなるか」といなし、主将らしく「慶応には負けない。意地を見せたい」と6月1日からの伝統の一戦をにらんだ。

試合結果へ試合日程へ