2019.5.21 05:02

阪神・ガルシア、1軍合流へ!26日ハマ戦先発有力

阪神・ガルシア、1軍合流へ!26日ハマ戦先発有力

阪神・ガルシア

阪神・ガルシア【拡大】

 不振により2軍調整が続いていた阪神のオネルキ・ガルシア投手(29)が、21日にも1軍へ合流する見通しであることが20日、分かった。前日19日の広島戦(甲子園)に先発し、5回5失点で今季2敗目(2勝)を喫した秋山拓巳投手(28)が、一夜明けて出場選手登録を抹消された。代役が必要となった26日のDeNA戦(横浜)は、復活を目指す助っ人左腕が先発することが有力となった。

 ガルシアは来日1年目の昨季、中日で13勝9敗、防御率2・99。虎入りした今季は開幕からローテの柱を担うことを期待されたが、まさかの先発3戦連続7失点。0勝2敗、防御率19・29で、4月16日のヤクルト戦(松山)での二回途中KOを最後に2軍へ。その際には矢野監督も「ここ(1軍)にいると、どうしても結果とか、アイツもすごい真面目やから」と気づかっていた。

 14日のウエスタン・ソフトバンク戦(タマスタ筑後)では7回無失点。移籍後初勝利を目指す。