2019.5.21 14:46

北別府学氏、“ゴルフ問題”松坂は「野球に対して情熱が薄れているのだろうか」

北別府学氏、“ゴルフ問題”松坂は「野球に対して情熱が薄れているのだろうか」

北別府学氏

北別府学氏【拡大】

 元広島投手の北別府学氏(61)が21日、ブログを更新。中日・松坂大輔投手(38)の“ゴルフ問題”について言及した。「シーズン中、故障している中のゴルフは私には理解できない」と私見を述べた上で、「シーズン中であろうと休日にゴルフOKのチームもあるみたいですが、私は投手でしたから少しの事が腕、肩の調子に関わってくる。他のスポーツは、怪我の可能性がありますし、重いものさえ持つ事をためらっていました」と指摘した。

 右肩痛からの復帰を目指す松坂は、今月の練習日に千葉県内でゴルフをしたとして、球団からペナルティーを受けた。北別府氏は「松坂投手はもうあまり野球に対して情熱が薄れているのだろうか。これほどの人気選手、これまで応援してくれたファンの方々に今一度グランドで勇姿を見せて欲しいと切に願う」と苦言を呈した。