2019.5.21 18:40

DeNA・阪口、“雨男”ぶりに苦笑「もっていないですね」

DeNA・阪口、“雨男”ぶりに苦笑「もっていないですね」

雨天中止となり引き揚げるDeNA・阪口=ひたちなか市民球場(撮影・斎藤浩一)

雨天中止となり引き揚げるDeNA・阪口=ひたちなか市民球場(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 DeNA・阪口皓亮投手が先発予定だった21日の巨人戦(ひたちなか)は、雨のために中止となった。

 「天気予報も雨で、気持ちは切らさないようにしていたんですけど…。次の登板に向けて準備をしたいです」

 阪口は16日の中日戦(横浜)で先発予定だったが、14日の同カードが雨で中止となった影響で、同日と15日に先発予定だった投手がそれぞれスライド先発し、登板機会はお預けとなっていた。この日も先発が流れ、2週連続で雨の影響を受けたことに「もっていないですね」と自らの“雨男”ぶりに苦笑した。

 2年目右腕は3日の阪神戦(甲子園)でデビューし、5回2安打、無失点と好投。勝利投手の権利を得て降板したが、終盤に逆転されて勝ち負けはつかなかった。プロ初勝利がかかる2戦目の登板にかける思いは強い。

 「勝てていないので、初勝利することが目標。一つ一つ(白星を)積み重ねていきたい」。一度、出場選手登録から外れ、次回のチャンスへ向けてファームで調整していく。