2019.5.21 21:11

広島、8連勝で単独首位!野村が7回無失点の好投 

広島、8連勝で単独首位!野村が7回無失点の好投 

9回 何とか抑えた中崎(中)と勝利を喜ぶ広島ナイン=三次きんさいスタジアム(撮影・加藤孝規)

9回 何とか抑えた中崎(中)と勝利を喜ぶ広島ナイン=三次きんさいスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島3-2中日、10回戦、広島7勝3敗、21日、三次)広島が今季2度目の8連勝で最多の貯金「7」。ゲーム差「0」で並んでいた巨人の試合が雨天中止となったため、単独首位に立った。

 0-0で迎えた五回、二死満塁から菊池涼が左前2点適時打を放ち、均衡を破った。八回には一死満塁から松山が押し出し四球を選び、駄目押しした。先発の野村は7回3安打無失点の好投で3勝目(2敗)を挙げた。八回はフランスア、九回は中崎が締めて逃げ切った。

 低迷していた4月がウソのような快進撃だ。4月16日には借金が最大8となり、首位ヤクルトに7ゲーム差をつけられていたが、わずか1カ月で首位に躍り出た。

試合結果へ

  • 8回2番手で登板した広島・フランスア=三次きんさいスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 1回、投球する先発の広島・野村=三次きんさいスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 5回、先制の2点適時打を放つ広島・菊池涼=三次きんさいスタジアム(撮影・加藤孝規)