2019.5.20 21:27

星稜・奥川、北信越大会で復帰へ、右肩の軽度の張りから回復

星稜・奥川、北信越大会で復帰へ、右肩の軽度の張りから回復

 今秋のドラフト1位指名候補右腕、星稜・奥川恭伸投手(3年)が北信越大会(6月1日開幕、富山)で、復帰登板する予定であることが20日、分かった。

 奥川は4月中旬の練習試合以降、右肩に軽度の張りを感じていたことで大事を取り、今春の石川県予選、計5試合には登板しなかった。すでに投球練習などは再開しており、実戦復帰は今週末に予定されている練習試合になる見込み。奥川はこの日に行われた丹生(福井)との練習試合後に取材に応じ、「試合間隔が空いているので、なかなかつかみづらいところがあると思いますけど(北信越)大会の中で少しずつ、つかんでいければ。最後は夏なのでそこにピークを持っていけるようにしっかりとやっていこうと思います」と気丈に話した。